オフィス

eラーニングによる内定者研修|社宅制度や労務管理制度

オリジナル教材の作成

女性たち

企業において、eラーニングシステムを利用して人材教育を行うことで得られるメリットというのは数多く存在します。例えば、研修会場の確保や講師を派遣する必要性が無くなることによって、時間や場所の制約が無くなるといったものです。また、それに伴ってコスト削減も可能となるでしょう。企業側の教育担当者についても、eラーニングシステムを利用した人材教育であれば、学習進捗状況の管理を容易に行うことができるのです。このように、eラーニングシステムを利用するメリットというのは、企業にとって有益なものなのです。しかし、eラーニングシステムの強みはこれだけではありません。eラーニングシステムではオリジナル教材の作成ができるのです。
eラーニングシステムによるオリジナル教材の作成というのは、企業のニーズに合わせた教材を作成するといったものになります。例えば、専門性の高い業務を行う企業にて、eラーニングシステム上にその業務内容の教育を行える教材が無かったとします。オリジナル教材を作成することで、その業務に特化した内容の教育を行うことができるのです。オリジナル教材を作成する際には、企業側の要望を明確化する必要があります。それを明確化し提示すると、その内容にあった提案書と見積書を作成してもらうことができます。それが要望にあったものであれば、契約し教材が設計・作成されるのです。この工程を経て、オリジナル教材が納品され企業で利用することができるようになるでしょう。